トピックス

Panasonic 汐留ショールームに行って来ました

2014.07.19

コンサルティングの重要な一環として、水廻り設備や建材メーカーのショールームにご同行させて頂くのですが、先日、もう少しで着工致します物件のオーナー様と、ハウスメーカーご担当者とPanasonic汐留ショールームに行って来ました。

どのハウスメーカーさんも、『設定された仕様(選べる水廻り製品や建材が決まっている)』というものが必ずあるのですが、その仕様がオーナー様や賃貸経営にとって良い仕様であるとは限りません。今回は、オーナー様宅水廻りオプション品(オプション品とは、例えばキッチン水栓を浄水器付きにしたい、お風呂のシャワーのグレードを上げたいなどの事をいいます。)をご希望なさいましたが、ハウスメーカーご担当者より『こちらの製品よりお選びください。他の物も可能ではありますが、別途費用が発生致します』との事でした・・・ので、間に入りまして交渉し、無償で取り付けて頂く事となりました。

オーナー様とハウスメーカー担当者だけでショールームに行かれますと、ハウスメーカー担当者から『弊社仕様のこちらの中から選んでください』、(オーナー様の希望の物がありましても)『別途費用が発生致します』『そちらよりこちら(ハウスメーカー仕様のもの)の方が良いですよ』などと言われてしまいますと、『そういうものなのかな・・・仕方のない事なのかな・・・』と思ってしまいがちでなかなか希望を通す事が出来ないものです。しかし、高い費用をかけて建築なさるのに妥協してはいけません!そこで、私共はプロの視点でオーナー様には製品の提案を、ハウスメーカーさんには交渉を致します。こういう細かい部分の積み重ねで、オーナー様ご自宅も賃貸のお部屋もより納得のいくものになります。

来週は、LIXIL・ハウステックのショールームにご同行させて頂きます。

 

トピックス一覧へ戻る

〜無料相談会 開催中〜

TOP